「水族館非公式ガイド」管理人の日記

羽生田トライアングル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
男鹿水族館GAO
とりあえず写真並べておきます。
当日のリアルタイムつぶやきはコチラ

豪太1
豪太登場。立派になりました。

豪太2
さすが猛獣、足が太くてたくましい。

豪太3
プールから上がったところ。

子熊1
みなさんお待ちかね、子熊ですよ~! ちなみにメス。

子熊2
降雪機の雪の上を歩く。

子熊3
うんちするために踏ん張っているところ。
隣りは母親のクルミ。

子熊4
クマはのしのし歩くイメージだけど、
子熊は超元気に走り回る。カメラで追うのも大変!

子熊5
じゃれてるところ。

子熊6
手前にうんちが無ければいいシーンなのにな~(苦笑)。

子熊が雪の坂からでんぐり返しで転がったりすると、
ギャラリーから歓声が上がっておりました。超人気者!

ゴマフ1
ひれあし’s館(ずかん)。ゴマフアザラシの紹介。

あとは「こまち」の写真でお楽しみください。
非常に人なつっこいアザラシでした。

ゴマフ2

ゴマフ3

ゴマフ4

ゴマフ5

ゴマフ6
スポンサーサイト
| 水族館訪問記 | 15:00 | トラックバック:0コメント:0
鶴岡市立加茂水族館(建て替え前ラスト?)
青春18きっぷ利用。ブックオフ巡回ナシ。

今年はあんまり撮れなかったので、
とりあえずこの1枚で勘弁してね。

745249960.jpg
| 水族館訪問記 | 22:00 | トラックバック:0コメント:0
姫路・宮島・尾道(書きかけ)
※写真は後から追加します

超久しぶりに山陽方面への旅行。
姫路市立水族館とみやじマリン、尾道でのロケ地巡り。

■10月5日(水)

「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」で新潟→京都。
当然、この行程は全部鈍行!(停車駅数130!)
多少遅れたりもしたけど、定刻で書いておきます。

新潟08:46→長岡10:01
長岡10:20→直江津11:47
直江津12:08→富山14:08
富山14:13→高岡14:42

高岡駅南口前でピザ購入・昼食。

高岡15:49→金沢16:28
金沢16:38→敦賀19:07
敦賀19:19→京都21:04

京都駅八条口前のホテルで一泊。

■10月6日(木)

朝っぱらから姫路へ移動。

京都06:09→大阪06:44(改築した大阪駅には8分の滞在…)
大阪06:52→姫路07:54

姫路駅のマクド(←関西なのでw)で朝食。
姫路市立水族館へ徒歩で移動(道中でジョブズの訃報)。

新館のほうから見る。
川魚が飛び跳ねる水槽とか、滝とか、まぁ最近のアレだ(笑)。

旧館のほうは本当に古びてしまった感じ。
バリアフリーな通路が縦横無尽に走っていて
(以前は無かったと思う)、
そっちのほうに目が行ってしまう。

この水族館周辺がかつて博覧会場であったと今回初めて知った。
どおりでミョーな遺構があちこちにあるワケだ。

駅前に戻り、レンタカーを借りる。

・ブックオフ2号東岡山店

17時前に岡山城到着。日没前でよかった。

・ブックオフ岡山東古松店
「記憶の森のジブリ」(竹仲絵里)入手。

・ブックオフ岡山西長瀬店
「ダライアス/ズンタタ」入手!!
クルマの中で聴いてあまりの懐かしさに
エキサイトしてしまいました(笑)。

・ブックオフ岡山妹尾店
・ブックオフ倉敷笹沖店

尾道でお好み焼き屋を探すために、
福山周辺のブックオフはパス。
しかし! 下調べしてこなかったので、
この日は食べられず(平日の夜遅くだったしね…)。
そのまま尾道を通過。

東広島市付近で車中泊。

■10月7日(金)

夜明け前から移動再開。
コロプラ位置登録のために、
呉/江田島地域・大竹地域にも足を運ぶ。

レンタカーを宮島口駅前の駐車場に停め、
8時半頃、宮島に渡る(11年ぶり2回目)。
厳島神社で写真を撮ってからみやじマリンへ。

入口でちょっとビックリする(笑)。
時間の都合でアシカライブから見る(まだ種目が少ない…)。
ここは何と言ってもスナメリ展示!
(それにしても、何でみんな「シロイルカ」って言うの!?)
昔は寄って来てくれたんだけど、
今はみんな大人らしく知らんぷり(苦笑)。
スナメリは止まってくれないので
(ここに限らず)写真を撮るのは本当に難しい!
全体的に瀬戸内海な展示なワケだけど、
シースルーな床とか、コツメの通路とか、やはり今風。

お昼過ぎに水族館を出る。
潮が引いて、大鳥居まで歩いて行けるようになっていた。
「梅山」というお店で穴子丼を食べる。
宮島口駅前でもみじ饅頭を購入して発送。

昨晩と同じ轍を踏まないように、
早めに尾道に向けて移動。
17時頃、山の上のホテルに入る。

尾道城そばの展望台から見た尾道の灯り。
いや~、何か感動して涙が出た(笑)。
そこから徒歩で下山して商店街へ。
かなり歩いて浄土寺下のお好み焼き屋「のぐち」へ。
ついに尾道風お好み焼きを食べる!

来た道を引き返して山上のホテルに戻る。
いや~、登山がキツかった(苦笑)。

入手したロケ地マップを参考にして翌日の計画を練る。

■10月8日(土)

ホテルをチェックアウトして
クルマを千光寺公園の駐車場に移動。
徒歩でロケ地巡り開始。

※以下、☆印は「てっぱん」ロケ地

☆ポンポン岩(鼓岩)
・千光寺
☆天寧寺海雲塔(三重塔)
☆ブーケ・ダルブル ハーブ庭園(閉まっていたけど)
☆御袖天満宮(「転校生」で有名な石段)
☆大山寺の鐘つき堂
・おのみち映画資料館
☆尾道市公会堂
★尾道ええもんや(田中荘の撮影小道具)
★てっぱん坂のみちしるべ(おのみっちゃん撮影セット)
・いわべえ(尾道風お好み焼き)
☆土堂突堤(ダイビング突堤)
・からさわ(手づくりアイスクリーム)
☆尾道渡船
・兼吉市営バス乗り場
☆ますやみそ看板
★向島休憩所(村上鉄工所の撮影小道具)
☆ベルポール広場(尾道駅前)
★尾道商工会議所記念館(あかりの撮影小道具)
・梶山時計店(「時をかける少女」の大時計)
☆浄土寺
・海徳寺(「ふたり」の事故現場)
・千光寺山ロープウェイ

駐車場に戻る。さらば尾道!
新尾道駅の売店を確認してから福山へ移動。
福山駅で夕食。プリンを買って食べる。

・ブックオフ福山野上店
・ブックオフ福山蔵王店
・ブックオフ神辺店

国道486号線で総社市へ。
岡山市で国道2号線に復帰してさらに東へ。
備前市のあたりで車中泊。

■10月9日(日)

姫路まで戻りレンタカー返却。
快速で一気に米原へ。

姫路08:56→米原11:23
米原11:30→大垣12:03
大垣12:11→名古屋12:43

電車を乗り継いで名古屋到着。
東山線で新栄町へ。
サヴァランであんかけスパ。

名古屋駅まで戻って高速バスの空きを確認。
新潟便は無理だったけど、
長野便には空きがあったのでチケット購入。

名古屋15:10発。

長野には予定よりもちょっと早く着いた。
猛ダッシュで妙高9号に乗り込む
(乗れないと長野でもう一泊!)。
すべり込みセーフ。

長野19:42→直江津21:19
直江津21:20→長岡22:46
長岡23:02→新潟0:17

■10月10日(月)

1時前に自宅に戻る。
| 水族館訪問記 | 10:10 | トラックバック:0コメント:0
青の世界&ちりとて小浜
おもいっきりはしょっていきます。
もっと写真を見たい方はTwilogのほうでご覧ください
(携帯のカメラなので画質悪いけど…)。
http://twilog.org/ihsworks/date-110604
http://twilog.org/ihsworks/date-110605

<6月4日>
8時40分、レンタカーを借りて新潟出発。
11時すぎ、ちょっと早いけど蓮台寺PAで
ブラック焼きそばを初めて食べる。
富山県に入り、小杉ICで高速から降りる。
14時30分、のとじま水族館到着。

青の世界

「青の世界」初訪問。
かなり暗いので写真で撮るには難度が高い。
海遊館とかと比べると狭さが気になるところ。
追突防止用の標識(?)とかいろいろ苦労している様子。
最後のイルカショーを見てから退館。

・ブックオフ石川七尾店

金沢東ICから再び高速に上がる。

「笑う門には福井来る」。武生ICで降りる。
20時30分頃、ヨコガワ分店へ。
ボルガライスを初めて食べる。

・ブックオフ武生店

国道8号線で南下。敦賀のホテルで1泊。

<6月5日>
「ちりとてちん」ロケ地巡り。
ちなみに車内ではサントラCDかけていました(笑)。

梅丈岳

(▲)三方五湖・梅丈岳のかわらけ投げ
三方五湖は2回目だけど、
梅丈岳の頂上まで登るのは初めて。
記念に1枚投げてきました。

ちりとてちんモニュメント

小浜市内へ。行った場所を列挙しておきます。

(▲)JR小浜駅・若狭おばま観光案内所→特別住民票購入
(▲)ちりとてちんモニュメント(小浜市役所前)
(▲)マーメイドテラス
(▲)常高寺石段→常高院墓所
(▲)三丁目
(▲)御食国若狭おばま食文化館
(▲)はまかぜプラザ
(▲)加福鮮魚(魚屋食堂)
(▲)西津橋
(▲)西津浜(ちりとての浜)
(▲)若狭総合公園(ちりとてちんの丘)
(▲)和田家

長井浜(のど自慢大会会場)も行きたかったけど、
時間が無くて断念。帰路につく。

敦賀ICから高速に上がる。
途中、仮眠をとったりしながら23時過ぎに新潟帰還。
| 水族館訪問記 | 23:59 | トラックバック:0コメント:0
鶴岡市立加茂水族館
今年はあっさりめです。
赤ちゃんが動いてくれないのでお手上げ…。

授乳中
移動中
ここまで動いてまた眠ってしまった…
とりあえずマルコの仔(3月16日生まれ)。

コノミの仔
コノミの仔(3月6日生まれ)は白い毛が抜けてゴマ模様に。
こちらも全く動かん…。
写真を拡大して見たところ、どうもメスっぽい。

テツとコノミ
テツとコノミ(交尾中)。
テツのアタマにパックリと切り傷が…。
ひぇえええ! ストローで血ぃ吸えそう…。
たぶんコロという他のオスとやりあった結果。

あと、水族館正面玄関のところのラッコの絵が消されていたり、
旧ラッコプールにウミガメたちが入ったり、
自動ドアの場所が微妙に移動していたりしました。
1階はウミガメ除いて全部クラゲ展示に。
この1年で結構変わったな~。
| 水族館訪問記 | 16:00 | トラックバック:0コメント:0
鶴岡市立加茂水族館
羽生田トライアングルで唯一のマトモな(?)水族館記事、
年に1度の加茂訪問記であります
(この時季だけ、かろうじて「水族館ブログ」になる)。

とりあえず、3月2日に生まれたゴマフアザラシの赤ちゃん
(「コノミ」の仔・性別不明)の写真を並べておきますね。


授乳しているところ。何度見ても感動します。


一番奥が「コノミ」(母)、真ん中が赤ちゃん、
手前が「テツ」(たぶん父)。
もう1頭「コロ」というオスもいるので、断定は出来ない。


授乳が終わったところ。
お乳が口の下のほうに付いている。




赤ちゃんあくび中。






だんだん毛が乾いて、
ぬいぐるみみたいになってきました。
結構ウンチまみれだったりもするんですけど(苦笑)、
そういう写真はここには出さない!


水面を覗き込む赤ちゃん。




水に入る直前。


ようやく泳いでくれました。


お客さんのところにあいさつ(!?)。
本当に目の前!


この銀色の毛玉が泳いでいるみたいな感じが
何とも言えません(綺麗!)。




最後にぶちゅ~っと。
赤ちゃんの写真はここまで。


もうすぐ始まるアザラシショーの練習風景。
おととし生まれた「けんた」(♂)と、
去年生まれた「はな」(♀)の兄妹。


ちょっと「ひろお水族館」を思い出してしまった(懐かしいなぁ~)。


で、出産間近の母親「マルコ」。
まだ産んでいないのに、お乳がダラダラ…。
「これは出産が見られるかも!」と期待して、
閉館まで粘ったけど、変化ナシ。
(ちなみにこの翌日、無事出産! 惜しかった!!)

あ、写真は無いですけど、
ラッコの「ソラ」のショーもしっかり見てきました。
三津シーだとたぶんショーはやらないだろうから、
これで見納め。達者で暮らせよ!
| 水族館訪問記 | 17:00 | トラックバック:0コメント:4
バショウカジキ-アクアマリンふくしま
写真を並べてありますが、
必ずしも撮影した順番ではありません。
ガラス面に私の姿が映りこんでいたり
するものもありますが、ご容赦ください。

魚名板
魚名板がしっかり作成してありました。
何となく誇らしげに見えてきます。

水面の近く
…というワケで本物です。体長約80cm。
こんなふうに水面の近くにいるコトが多かったです。
なので大水槽のフロアよりは、
上部の通路側から見たほうがイイです。
(バックにいっぱいいるのはイワシの群れ)

顔面その1
顔面どアップその1。

顔面その2
顔面どアップその2。
ウロコがちょっとはげてますね。

2匹でいるところ
2匹でいるところ。
上のほうにあるのは水面に映っている影。

3匹目?
で、公式発表では2匹なんですけど、
ホントは3匹いるみたいです。
3匹目(もしかすると1匹目?)は
吻が折れてしまったみたいですね。
(状態もあまりよくないです)

イワシを狙う
はぐれたイワシを狙っているところ。
成功率は低いみたいです。
後ろに写っているのはフロアのお客さん達。

以下、バショウカジキらしく、背ビレを広げた画像(↓)。
ちょこっと
ちょこっと広げたところ。
方向転換する際など、これぐらいは割とよく見られます。

半分ぐらい
半分ぐらい広げたところ。
ちょっと粘っていれば見られるでしょう。

自然光
斜め向きになった一瞬。
太陽の光が反射しています。
(ご存じの通り、アクアマリンふくしまは
自然光を取り入れるつくりになっているのであります)
一番本物に近い色はコレでしょう。

ほぼ全開
ほぼ全開。
3時間以上水槽の前で粘ったワケなんですけど、
こういう接近した状態で広げてくれるチャンスは
2~3回ぐらいだったと思います。
それぐらい思ったようにはなかなか広げてくれません。

全開その1
全開。腹ビレまで広げているのでホントに全開状態。
斑点までしっかり見えています。

全開その2
で、全開状態で方向転換すると、
背ビレの一部が暗い青色に光って見えます。
これが何ともキレイ!
(写真だとわかりにくいけど…)

全開その3
もう1枚。ピンボケですけど、背ビレの色だけ見てください。

以上、おしまいです。

久しぶりにゴマフアザラシの
「くらら」に逢ってきましたけど、
バショウカジキのほうに時間を割いてしまったので、
写真はほとんど撮れませんでした…。
| 水族館訪問記 | 20:30 | トラックバック:0コメント:1
海の中道・かいじゅうアイランド(※書きかけ)
※まだ書きかけです。とりあえず写真だけ並べておきます。

























これは広尾で撮ったシズオの写真(合掌)。


| 水族館訪問記 | 07:01 | トラックバック:0コメント:0
じっと我慢の子…ではなかった!
今晩から九州に向けて旅立ちます。

大方の予想通り(?)我慢なんて性にあいません。
行きたい時は行っちゃいます!

マリンワールド海の中道は金曜日訪問予定。
帰ってくるのは来週月曜日です。
| 水族館訪問記 | 12:12 | トラックバック:0コメント:0
伊勢旅行
日・月・火と行ってきました。
今回は家族旅行だったので、
詳細はここには書きません(写真もアップしません)。

まぁ大雑把に書くと、
日曜:松本城&名古屋でひつまぶし
月曜:伊勢神宮&夫婦岩・二見シーパラ&湯の山温泉
火曜:飛騨高山&白川郷
…てな感じです。

二見は…鳥羽とどっちにしようか迷ったんですけど、
やっぱり最後の決め手は入館料でした(苦笑)。

自分ひとりなら余裕で2館とも行くんですけど、
家族4人で鳥羽に行くと、1万円近くかかっちゃいますんで…。
というワケで、鳥羽水族館関係者の皆様、ゴメンナサイ。

あ、それから「石」のほうは大丈夫でした。
| 水族館訪問記 | 22:40 | トラックバック:0コメント:2
| ホーム | 次ページ

FC2カウンター

Twitter

UNIQLO CALENDAR

第234479コロニーな生活☆PLUS

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。