「水族館非公式ガイド」管理人の日記

羽生田トライアングル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
AVANTIで斉藤和義
まさかAVANTIで斉藤和義がかかるとは思わなかった。
作詞家特集の中でだったけど。それでもビックリ。
スポンサーサイト
| 音楽関連 | 18:00 | トラックバック:0コメント:0
こぼれ話
【こぼれ話】卵がニワトリより先=古くからの論争に決着?-英紙

こーゆーこと大真面目に議論するの、
ちょっとカッコイイかも。
| 雑記 | 12:44 | トラックバック:0コメント:0
対策完了
最近「水族館非公式掲示板」のほうに
業者の書き込みが続いていたんですけど、
昨日と今日でいちおうの対策を入れてみました。

ホント、こういうのって迷惑千万!

スパムメールとかもそうだけど、
こんなしょーもないモンへの対策で
労力を使わなければいけないっていうのが腹立たしいです。

マジで厳罰に処していいよ(俺が許す!)。
| 雑記 | 06:46 | トラックバック:0コメント:2
5/20、ブックオフ巡回(郡山・会津)
あぶくま洞の帰りに、

・郡山安積店
・郡山昭和店
・郡山桜通店
・会津アピオ店

以上、4店舗。

郡山にはもう1店(新店もカウントすると2店)、
会津にはもう2店あるのだが、時間の都合で断念。
通り道とか行きやすいところだけササッと。

収穫は特にナシ。
| ブックオフ巡回 | 20:00 | トラックバック:0コメント:0
第一回 新潟ラーメン博
※今日はおもいっきりローカルネタ。
新潟にお住まいの方のみお楽しみください(!?)。

新潟ラーメン博に行ってきました。

食べたのは、2品。

らーめんの土佐屋(旧堀之内町)の鶏豚骨(塩)と、
大衆食堂 正広(三条市)のカレーラーメン。

新潟市近郊の店はいつでも行けるので、
普段なかなか行けないような店を狙ってみました。

で、お味のほうですけど…

土佐屋 → まあまあ。だけどあんまり深みがないというか…。
正広 → (カレーは)かなりイケてる。ちょっと甘口かな。

てなところでしょうか。

麺屋 あごすけ(上越市)のところだけ、
すんごい行列が出来てたのが印象的でした。
(新潟市内の店は割とガラガラ)
| 雑記 | 21:42 | トラックバック:0コメント:0
最近読んだ本
ちょっとここらで最近読んだ本の紹介。
(といっても新書とマンガだけだけど…)


キヤノンとカネボウ

私は、何を隠そう、ついこないだまでキヤノンの子会社で
派遣社員をやっていたワケですが、
この本ではカネボウの部分のほうが興味深かったです。

以前紹介した大学の話をしましょうかもそうなんですけど、
ダメな組織の内幕って、部外者から見るとホント面白いです(苦笑)。
「そりゃあ潰れるよなぁ」って感じ。

あ、それからこれは新書じゃないけど、
内側から見た富士通「成果主義」の崩壊、コレも強烈!!


99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方

え~っと、コレも割と売れているのかな?
最初の「飛行機はなぜ飛ぶのか? 実はよくわかっていない」で
つかみはOK!って感じなんですけど、
その後のネタは「それ、もう知ってる!」というのが多くて、
ちょっと拍子抜けしました。でもまあまあオススメ。


ウォッカ・タイム

麻雀マンガで有名な片山まさゆきの、20年以上前の作品。強烈
何しろ主人公が、ソ連の書記長チェルネンコだったりします!
(しかも主人公なのに作中で死んでしまって、ゴルバチョフと交代する!)
レーニン、スターリン、フルシチョフと、ソ連の歴代最高指導者総出演!
ハゲ・フサ法則は目からウロコ!?


スパル・たかし
ロマンティック食堂―尾玉なみえ短編集1

尾玉なみえの最新作。スパル・たかしはまたもや打ち切り…。
この人の連載って、何でこうもアッサリ打ち切られるのかなぁ?
ギャグマンガとしては一級品だと思うんだけどね。
(ちょっとキモイけど)
| 雑記 | 20:48 | トラックバック:0コメント:0
うわぁ
動物園でわいせつ写真を展示 東北サファリパーク社長逮捕

だめだこりゃ。
| 雑記 | 11:58 | トラックバック:0コメント:0
ロングヒット
竹仲絵里の「サヨナラ サヨナラ」って、
USENの20位以内にまだ入っているんだな~。

CD発売されたの、1月だよ!?

こりゃ年末に、何か賞でも貰えるんじゃね?
| 音楽関連 | 21:19 | トラックバック:0コメント:0
ルーツ
私は「日本全国水族館巡り」をやっているワケですが、
それとあわせて「ブックオフ巡り」というのもやっています。

最近は、ますむら・ひろし作品の収集が主な目的なワケですが、
実は、もっと収集が困難な本を、ずーっと探していたりします。

それは…「算数と理科の本」というシリーズで、
岩波書店が1970年台後半~80年代前半に出した
小学校高学年向けの本なんですけど、
これがじぇんじぇん見つからないぐらい希少なのです!
(まぁ図書館に行けばたぶんすぐ見つかるんですけど…)

で、何でまたそんな本を集めているのか?と言うと、
このシリーズは、私が“科学大好き少年”となるキッカケとなった、
言ってみれば『ルーツ』みたいな本だからなんです。
(ちなみに…「ドラえもん」もルーツのひとつであります!)

子供の頃の私は、とにかく図書館に入り浸って、
科学の本を片っ端から読んでいった
…という感じの人だったんですけど、
特に印象に残っているのがこのシリーズなんですね。

だから、何が何でも手元に置いておきたい!

これまでに集めたのはシリーズ30冊中、4冊。

「面積のひみつ」
「天気図をつくろう」
「宇宙をはかる」
「地図のけんきゅう」

…なんですけど、本当に喉から手が出るほど欲しいのが、

「記号のなぞとき」

という本なんです。

この本は、たぶん今読んでも面白い。
何しろ扱っているテーマが、マニアック過ぎます。

「鉄道車両の形式の記号」
「抵抗器のカラーコード/コンデンサの容量表示」ですよ!

もうね、算数とか理科とか通り越して、
オタク製造本としか思えません(笑)。

あ~「記号のなぞとき」、どこかに売ってないかな~。

※参考リンク
鉄道車両の記号の見方(JR編)
抵抗器のカラーコード/コンデンサの容量表示の読み方
| 雑記 | 12:26 | トラックバック:0コメント:1
ぬかよろこび
最近、ベストセラーになっている新書
「ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる」
「グーグル Google 既存のビジネスを破壊する」
を読んだんですけど、それに触発されて(?)
いろいろアイデアを考えてみたんです。

そんでもって閃いたのが、
『読んでいるマンガを登録しておくと、
単行本の発売日にメールで知らせてくれるサービス』

というのだったんですね。

ほら、読んでいるマンガが多くなってくると、
発売日なんていちいち憶えていられない
(調べるのもメンドイ)でしょう?

それからマンガ喫茶に行ったとき、
「あのマンガの新巻はもう出ていたっけ…?」
とかいう感じで探し回ることもしばしば。
(その時間が結構ムダ!)

だからこういうシステムを作ったら、結構ウケて、
広告収入でウハウハな生活がおくれるんじゃないかな~
…なんて思ってしまったのです。

で、ネットで検索してみたら…
もう先に思い付いている人がいました(残念!)。
http://www.soba-yu.x24hr.com/~comics/
http://i.hatena.ne.jp/idea/9248

これぐらいのシステムだったら、
ワシでも自力で作れそうなんだけどな~。
| 雑記 | 16:19 | トラックバック:0コメント:3
水族館関連本
水族館関連本がいろいろ出ていますんで、
ちょっと紹介しておきます。
(ちなみにまだ買っていません)
敬称略で失礼します。

●全国水族館ガイド 2006-2007(中村元 著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797333022/

●水族館の不思議な生き物(中村元 著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797333030/

●水族館をまるごと楽しむ!(榊原茂 著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4289002994/

●魚のつぶやき(高田浩二 著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4486017226/

●魚の名前(中村庸夫 著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4487801168/

榊原茂さんは海響館の元館長さん、
高田浩二さんは海の中道の現館長さんです。
| 水族館ネタ | 19:33 | トラックバック:0コメント:0
♪どーでもいいですよ
戸塚ヨットスクールって、愛知県にあるんですねぇ。
わたしゃてっきり、横浜市にあるのかと…。
ずーっとそう思っていました。

だって東海道線に乗っていると、
大船の手前に「戸塚」ってあるじゃん。

「でもココ、海まで遠いよなぁ…」って、
電車で通過する度に思っていました。

そうか~、校長の名前か~。
何で今まで気が付かなかったんだろう…。
| 雑記 | 06:21 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

FC2カウンター

Twitter

UNIQLO CALENDAR

第234479コロニーな生活☆PLUS

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。