「水族館非公式ガイド」管理人の日記

羽生田トライアングル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
アタゴオルに至る道
え~、去る7月29日に、ますむら・ひろし先生の
サイン会に行ってきたワケなんですけど、ここらで
「どういういきさつでアタゴオルという作品に辿り着いたのか?」
について書いておこうと思います。
これが…かなーり意外なところから入っていったのですよ!

まず、私は小学生の頃、
「銀河鉄道の夜」(原作/宮沢賢治)のアニメを観に行っています。
これは「細野晴臣のテーマ曲に惹かれた」というのが
(ウソのようですけど)ホントの話。
今でもこの曲はiPodに入れてあります。

で、この時点でますむら先生のコトは気にも留めず(苦笑)。
映画はもちろん良かったですけど。

月日は流れます。

1998年、花巻へ。宮沢賢治ゆかりの地を訪問。
この時点でも変化はナシ。

2005年、「羽生田トライアングル」開始。

ここでちょっとこのサイト名について説明しておきます。
これはもちろん「バミューダトライアングル」(魔の三角海域)を
もじったモノですけど、思いついたのは電車に乗っている時

信越本線の新津と三条の中間あたりに
『羽生田』という駅があるんです。
で、「あっ、バミューダと羽生田って響きが似てる!」と(笑)。

あ~、全然話が見えませんけど、
もうちょっと我慢してください。

そんでもって「サイト名に合ったデザインにしたいな~」と
思っていたんです。
で、私は地図マニアでもあるので、
トライアングル→三角→三角点という連想で、
「国土地理院の地形図」みたいなデザイン(!?)にしようと
(本気で)思っていました。

で、そんな時にたまたまブックオフで、
ますむら版「銀河鉄道の夜」(文庫)を見つけます。
ここでズガーンとやられてしまったのですよ。

「銀河鉄道の夜」には、三角標というモノが登場していたのです!

「何でズガーンとやられたのか、全然分からない!」
と言われてしまいそうですので、もうちょっと説明します。

三角標というのは、地形図を作成する際に行われる
三角測量で用いられた櫓(やぐら)のようなモノで、
三角点の上に設置します。
(このサイトの背景として使っているヤツです)

私が電車に乗っている時に思いついた、
しょーもないダジャレを出発点として、どういうワケか
再び宮沢賢治に辿り着いてしまったワケですね。

これが、すごい偶然だなぁ~と。

よくわからん例えかもしれませんが、
MMRがアレコレやっているうちに、何故か
ノストラダムスが立ち塞がっちゃうでしょう?
(笑)
アレと似たような感じで、私の前には何故か
宮沢賢治が立ち塞がっちゃうワケですね。

話を元に戻します。

で、「三角標についてもっと知りたい!」ということになって、
ネットで検索したら、出てきたのが
「イーハトーブ乱入記」というますむら先生の書いた新書。

これを探しに図書館へ行って、
代わりに見つけたのが「イーハトーヴ波」という、
ますむら先生の画集だったのであります。

ハイ、やっとアタゴオルにつながりました(笑)。

つまり整理すると、
羽生田→羽生田トライアングル→三角→三角点→三角標ときて、
銀河鉄道の夜→ますむら・ひろし→
イーハトーヴ波→アタゴオルという順番なのです。
(漫画よりも画集のほうが先!)

アタゴオルのファンの方は多いと思われますが、
さすがにファンになるキッカケが三角標だったというヤツは、
私ぐらいではないでしょうか?

以上、お粗末…。
スポンサーサイト
| 雑記 | 23:37 | トラックバック:1コメント:0
サマーラリー!
ア~ッハッハッハ! 無駄にテンション高いぜ!!

夏休み後半戦の日程が固まりましたので、
いちおう書いておきます。

8月27日(月)、出発
8月28日(火)、のとじま臨海公園水族館(石川)
8月29日(水)、新屋島水族館(香川)
8月30日(木)、錦帯橋/なぎさ水族館(山口)
8月31日(金)、秋吉台・秋芳洞/萩博物館(山口)
9月1日(土)、やはたの里(岡山)
9月2日(日)、帰還

信越本線が復旧していないので、
柏崎を越えるのが本当に難儀なんであります!
なので前日から出発。
いつもだったら早朝出発でどうにかなるのに…。
| 水族館訪問記 | 20:19 | トラックバック:0コメント:4
| ホーム |

FC2カウンター

Twitter

UNIQLO CALENDAR

第234479コロニーな生活☆PLUS

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。