「水族館非公式ガイド」管理人の日記

羽生田トライアングル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
荒俣宏さんのお話と「トンデモ本の世界W」
え~そういうワケで(どういうワケだ?)、
「水族館ナイト」の第4弾に行ってきました。

詳しい内容に関しては、
誰かがどこかで書いてくれると思うので、
ここでは書きません(他力本願寺♪)。

ですが、
「わざわざ新潟から来た甲斐があった」
内容であったコトは間違いありません。
(心から言えます!)

以下、何故私がそこまで思ったのか、
後から忘れないためにも書き留めておきます。

        ◇        ◇        ◇

ちょっと前にトンデモ本の世界Wという本を
読んだんですけど、その中に
非常に気になる文章がありました。
「あるSF小道具考」という文章で、
藤倉珊さんという方が書かれています。
(278ページから)

たぶんアーサー・C・クラーク追悼という
意味も込めて書かれたんだと思うんですけど、
それに関してはまぁ置いておきます。

文章の内容を要約すると…
・「幼年期の終り」の原型となった「守護天使」という短編がある
・「守護天使」には“一方向光透過物質”が出てくるけど、
 「幼年期の終り」には出てこない
・作品が書かれた当時、
 “一方向光透過物質”は発見されていなかったので、
 クラークが無用の誤解を読者に抱かせぬよう、
 変更したものと思われる
・が、昨年になって“一方向光透過物質”が発見された
・理系を出て中途半端に物理を学んだ人のほうが、
 そのような物質は「ありえない」と思い込みやすい

最後のまとめの部分は極めて重要なので、引用します。

 このことは超技術あるいは超常現象を考えるときの重要な教訓を示す事例と思える。それは、未知の超技術に対する人々の姿勢である。
 物理的には否定しきれない現象でも、これまで全く知られておらず、また経験的に一〇〇パーセントありえないように感じる場合、否定してしまうことがあるのではないか。
 その時点で何の確証もない現象を考えることはなんら役に立たないので、人々はそれを思考の外に置いてしまう。さらに初めから思考の外におかれた事象は、思考の外であることにも気がつかないままにされるのではないだろうか。


        ◇        ◇        ◇

昨夜の荒俣さんのお話は、
人魚や河童の図画から始まりました。

水族館を語る時に、その出発点を
人魚や河童にするというのは、
(私のような)フツーのマニアや
多くの現場の方々にとって、
思考の外だったのではないでしょうか?

何か新しいモノを創ろうとする時には、
全く別の、それこそ思考の外にある場所を
出発点にしなければならないのかもしれない。

そんなコトを思った2時間15分でありました。

<おまけ>
ニンゲンウオ
これは屋島山上水族館(当時)にあった“ニンゲンウオ”。
「ニンゲンウオ/メキシコ産
サカタザメの仲間を乾燥させて作ったもので、
人が立っている姿によく似ています。」
2002年5月撮影。
新屋島水族館では展示されていなかったです。
スポンサーサイト
| 水族館ネタ | 22:07 | トラックバック:0コメント:6
川越~所沢~八王子周辺
東京周辺攻略2日目。水族館ナイトの時間まで、
川越~所沢~八王子周辺をウロウロ。

6:04、Maxとき300号で新潟出発。

7:46、大宮着。川越線で川越へ。
東武東上線に乗り換えて、北坂戸まで北上。

◎埼玉県鶴ヶ島地域
◎埼玉県坂戸地域

東武東上線で引き返して池袋方面へ。

◎埼玉県富士見地域
◎埼玉県志木地域
◎埼玉県朝霞地域
◎埼玉県和光地域

志木までちょっと戻って降りる。

◎埼玉県新座地域

朝霞台まで移動して降りる。

・ブックオフ朝霞台駅前店

北朝霞から武蔵野線に乗り換えて、新秋津で降りる。
西武池袋線の秋津まで徒歩で移動。
(ここは朝霞台≒北朝霞と違って連絡が不便!)

◎埼玉県所沢地域

所沢で西武新宿線に乗り換えて、川越方面へ。
入曽で降りる。

◎埼玉県狭山地域

西武新宿線で引き返して再び所沢へ。
西武池袋線で飯能方面へ。

◎埼玉県入間地域
◎埼玉県飯能地域

東飯能で八高線に乗り換えて、高麗川へ。
(どーでもいいが、これまで「こうらいがわ」と読んでいた!
正しくは「こまがわ」。関東なら常識?)

◎埼玉県日高地域

高麗川から八王子方面へ戻る。
拝島で西武拝島線に乗り換え。
玉川上水で降りる。

◎東京都武蔵村山地域
(駅からだと盗れないので、ちょっと歩く。
つーかなんで武蔵村山市は電車が走っていないのだ!?
マリン☆マリンの時もここだけは難攻不落で断念したぞ!)

桜街道から多摩都市モノレールに乗る。

◎東京都立川地域
◎東京都多摩地域
†多摩地域を統一

多摩センターで京王相模原線に乗り換え。
橋本方面へ。

◎東京都町田地域
†鶴川地域を統一
(多摩境駅周辺で。「何でここが鶴川?」
と訊かれても、こっちが困る!)

橋本で横浜線に乗り換えて、八王子へ。
15:07、スーパーあずさ18号で新宿方面へ。
(ホントは三鷹あたりで降りたかったのだが、
マヌケなことに新宿直行の特急に乗ってしまった!)

◎東京都国分寺地域
◎東京都小金井地域
◎東京都武蔵野地域
◎東京都杉並区地域

新宿で山手線に乗り換え。
高田馬場であんかけスパを食べる。
(↑こっちにも店が出来た!!)

◎東京都豊島区地域

文京区を盗るために山手線をぐるっと北に回る。
駒込あたりで盗れるかと思ったけど、盗れない!
結局、中央線の御茶ノ水で盗る。

◎東京都文京区地域

ここでタイムアップ。
中央線で神田まで行き、京浜東北線に乗り換え。
大井町でりんかい線に乗り換えて、東京テレポートへ。

水族館ナイト。

終了後、急いで池袋まで戻る。
(そんなに慌てなくても間に合ったけどね)

◎東京都目黒区地域

23:30、池袋駅前から高速バスで出発。

翌朝、新潟帰還。
| ケータイ国盗り&コロプラ巡回 | 18:00 | トラックバック:0コメント:0
鉄道で房総半島一周&銚子往復
東京周辺攻略。1日目は千葉。
マリン☆マリンの時に
クルマで計画していた房総半島一周を、
鉄道(土・日きっぷ利用)でようやく実現。

6:04、Maxとき300号で新潟出発。

8:12、東京着。
9:00、わかしお3号で外房線の旅スタート。

◎東京都江東区地域
◎東京都江戸川区地域
◎千葉県浦安地域
◎千葉県市川地域
◎千葉県船橋地域
◎千葉県習志野地域
◎千葉県千葉地域
†千葉地域を統一
†若葉緑地域を統一
†九十九里地域を統一
†茂原地域を統一
◎千葉県茂原地域
◎千葉県勝浦/いすみ地域
†南房総地域を統一
◎千葉県鴨川地域

10:53、安房鴨川着。
鴨川シーワールドには何度も来ているので、
この駅はすっかりおなじみ。
(ほとんどが八重洲からの高速バス利用)
でも今回、鴨シーはパス。

11:20、鈍行列車で千葉に向けて出発。
今度は内房線の旅。

◎千葉県館山/南房総地域
†木更津地域を統一
◎千葉県富津地域
◎千葉県君津地域
◎千葉県木更津地域
◎千葉県袖ヶ浦地域
†市原地域を統一(上総守の称号ゲット)
◎千葉県市原地域

13:52、千葉着。
14:09、しおさい7号で今度は銚子を目指す。

†佐倉・印旛地域を統一
◎千葉県四街道地域
◎千葉県佐倉地域
◎千葉県八街地域
◎千葉県東金/山武地域
†銚子地域を統一
◎千葉県匝瑳地域
◎千葉県旭地域
◎千葉県銚子地域

15:29、銚子着。
雨が結構降っている状況(傘は無い!)。
でもちょっと無理して茨城県側へ。
バスで銚子大橋(利根川)を渡る。

†鹿嶋地域を統一
◎茨城県鹿島/神栖地域

帰りは駅まで徒歩。銚子大橋は架け替え中で、
マトモな歩道が無いのでクルマが怖い!

16:38、しおさい14号で東京に向けて出発。
佐原と成田も盗りたかったけれど、
さすがに時間が無いので断念しました。

◎東京都墨田区地域

18:27、東京着。

いつも通り新橋であんかけスパ。

19:32、Maxとき345号で新潟へ。

21:41、新潟着。いったん帰宅。

(翌日に続く)
| ケータイ国盗り&コロプラ巡回 | 22:00 | トラックバック:0コメント:0
移動に無駄が多い…
近県ぐるっと大回り旅行記です。
カテゴリは「ケータイ国盗り&コロプラ巡回」。
後半は珍しくハードオフ巡回になっています。
(ブックオフ巡回ではない)

■10月9日(金)

18時前に出発。まずは北へ。

・ブックオフ新発田店

・ブックオフ中条店

山形・庄内に入る。

・お宝中古市場鶴岡店

酒田まで移動して、ケータイ国盗り合戦
「天地人 直江兼続紀行 愛の章」スタート!

†天の巻 会津・米沢 2009/10/09 23:09達成
†人の巻 東禅寺城(亀ヶ崎城) 2009/10/09 23:11達成
(↑ここだけカンニングしてます)

山形自動車道→月山道路→国道112号線で内陸部へ。

■10月10日(土)

・開放倉庫寒河江店

†地の巻 長谷堂城合戦 2009/10/10 01:34達成

自遊空間山形高堂店で一泊。

朝6時頃、再出発。米沢に向けて南下。

†人の巻 上山城 2009/10/10 06:31達成

†地の巻 米沢減封 2009/10/10 07:26達成
ここで亀岡文殊堂と朝日軍道を初めて知る。
(ちょっと戻らなきゃならん…)
とりあえず上杉神社をリアルで参拝(15年ぶりぐらい?)。

†人の巻 亀岡文殊堂 2009/10/10 08:34達成

†人の巻 朝日軍道 2009/10/10 09:16達成

再び米沢へ。

・ブックオフ米沢中央店
・ハードオフ米沢店
マンガ倉庫米沢店が潰れていました…(ガーン!)。

会津若松を目指し、喜多方方面へ。
(実はコレが大失敗なんであります! ネタバレすると、
人の巻で「福島城」ってのがあったのでした。
つまり国道13号線で福島市に抜けるのが正解。
全部カンニングしときゃよかったのにね…)

福島・会津に入る。

・ハードオフ会津若松店

†地の巻 会津転封 2009/10/10 12:08達成
福島城を知って唖然。
とりあえずかっぱ寿司で昼食をとる。
作戦を練り直して再出発。

国道49号線で郡山へ。

・ハードオフ郡山下亀田店
・ブックオフ郡山桜通店
・ブックオフ郡山新さくら通り店
・ハードオフ郡山安積店
・ブックオフ郡山昭和店
9月18日に行けなかったブックオフもついでに回る。

国道4号線を北上。

†人の巻 福島城 2009/10/10 16:44達成
・ハードオフ福島笹谷店

残るは白河のみなんですけど、
既にタイムアタックはどうでもよくなっていたので、
ちょっと寄り道(ちょっとどころではない気もするけど…)。
コロプラで登録していない市を盗りに行く。

◎宮城県角田市(宮城県制覇♪)

◎福島県相馬市
・ブックオフ6号相馬店

◎福島県原町市(福島県制覇♪)
※コロプラは市町村合併未対応

そのまま国道6号線を南下。
常磐富岡ICから、いわき中央ICまで高速。

自遊空間いわき平店で一泊。
(こないだ泊まったのと同じところ)

■10月11日(日)

ちょっとだけ茨城県に入る。

◎茨城県北茨城市

いわきに戻って国道289号線で白河に抜ける。
こないだ夜中に通って後悔した道だけど、
今回は明るかったので楽勝(!?)。

†人の巻 革籠原防塁 2009/10/11 07:44達成

これにて「愛の章」コンプリート!
移動距離…495.72km
ボタン押し数…10回(最少を狙いました)
経過日数…1日08時間

ここからは完全フリー。栃木県へ。
矢板まで来たところで、日光方面に方向転換。

◎栃木県今市市
◎栃木県日光市

日光宇都宮道路で宇都宮へ。

・ハードオフ宇都宮西店
・ハードオフ宇都宮西川田店
・ハードオフ宇都宮インターパーク店

◎栃木県真岡市
・ハードオフ真岡店

◎茨城県下館市
・ハードオフ下館店
・ブックオフ玉戸モール店

◎茨城県結城市
・ぐるぐる大帝国結城店

◎栃木県小山市
・ハードオフ小山店

国道50号線を西へ(帰宅モード)。

◎栃木県足利市(栃木県制覇♪)

太田桐生ICから高速に上がる。

赤城高原SAで安部礼司を聴く。

20時半頃、新潟帰還。
| ケータイ国盗り&コロプラ巡回 | 21:00 | トラックバック:0コメント:0
ゲームの話をしよう
「信長の野望 天道」に続いて、明日からは
「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」に
ハマる予定なので(苦笑)、
HPのほうは完全放置状態となるでしょう、たぶん。

そんなこんなで久しぶりに
「ゲームづいてる」ワケですが、
実はもうひとつ…数年ぶりに
「作りたい」ゲームのアイデアが
浮かんでいたりします。

もうこの年になると、
気合いを入れてプログラミング、
なんてコトもかなりしんどいワケですが、
これはちょっとプロトタイプでも作って
“実験”してみたいアイデアなのであります。
(詳しくはまだ言えませんが、
今までに無いようなヤツです)

カタチになるまで作りこむかどうかは
正直わかりませんが、
IHS工房の「工房」たるところを
たまには発揮せなきゃいかんかなぁと
思っている次第であります。

あ、でも今度の連休は、
ちょっと外出してきます(←ダメじゃん)。
| 雑記 | 22:32 | トラックバック:0コメント:0
信長の野望 天道
シルバーウィークの前に買って、
昨日やっとこさクリアしました。

私はいちおう前作「革新」を
何度かクリアしているんですけど、
それでも今回のは難しかったです。

序盤のキツさは前作と同程度ですけど、
中盤から終盤にかけての
「包囲網」が本当にキツイ…。
兵糧不足と重なると、
もう目も当てられない状況に追い込まれます。

まぁそういうワケで「ダレない」「緊迫感のある」
展開が楽しめるワケなんですけど、
ここまで難度上げちゃうってのは
「どうかな~?」って気がしますね。

以下、おおまかな戦歴(↓)。
全部最初のシナリオで初級。

■1回目-毛利元就

とりあえず初回だし、ルールを覚えつつ
楽々統一しちゃいましょうってコトで毛利を選択。

甘かったです。

尼子はツブしたものの、
大内が予想外に強くて(「革新」の大内は超弱い)
早々に投げる。

■2回目-佐竹義昭

ルールは覚えたのでここからは本気出すぞ!
割と弱めの佐竹を選択。

北条を滅ぼした武田を追い出して、
どうにか関東を制圧したものの、
東北で一気に勢力を伸ばした上杉(女謙信)の前に
なす術なく敗退。またも投げる。

■3回目-島津貴久

もう恥も外聞もありません(苦笑)。
誰でもクリアできそうな島津を選択。

鉄砲撃ちまくりであっさり九州統一。
四国の三好を制圧して、今度こそ統一だ~!
…と思ったんですけど、甘かった(またか)。

畿内の今川とにらみあっているうちに、
東日本を制圧した上杉(男謙信)が襲来。
10万人単位で送りこまれてくる
圧倒的物量の前に玉砕!
(このシリーズやってると、
ホント上杉が大っ嫌いになってくるよ!)

■4回目-斎藤道三

これは短かった。

史実通り織田と同盟して、
道三は早々に隠居(イベント起きないように)。

「うまくいくかな~?」と思いながら
武田と戦っているうちに、
織田が今川にツブされていきなりピンチ!

最後は兵糧が尽きて終了…。

■5回目-里見義尭

このあたりから攻略サイトを見ました(苦笑)。
かなり卑怯な技(?)も使っています。

2回目の佐竹と似たような感じで攻略。
(佐竹よりはかなり楽)

「上杉が強くなる前に早めに倒せ!」という感じで、
かなり無理して春日山まで侵攻。

が、ここで思わぬ落とし穴が…。
なんと足元の佐竹と上杉が同盟!
背後が安全になった佐竹が、全力でこちらに…。

まさか佐竹ごときにやられるとは!!(ほげげ)

■6回目-朝倉孝景

6度目の正直。いい加減クリアしなきゃね…。

一門がいっぱいいるので序盤から有利に展開。
早々に北陸を押さえ、上杉にも睨みをきかす。
斎藤や織田を倒して優秀な人材を確保。

東海の今川と戦っているあたりで、最初の包囲網。
三好とか武田とかガンガン攻めてきてピンチ!
が、何とかしのぐ。

そんなコトをしているウチに、
イベントで家康が今川から独立。
速攻でツブして三河家臣団&北条一門も配下に。

畿内から関東まで押さえて万全の態勢。
残るは東北と西日本の島津。

島津は強かったけど、物量で押し切る。
四国、中国、九州と次々制圧。
関白に就任。

ここまでくればもう楽勝。
軍団作って委任して、東北はオートでクリア!

あ~、長かった…。
| 雑記 | 20:58 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

FC2カウンター

Twitter

UNIQLO CALENDAR

第234479コロニーな生活☆PLUS

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。