「水族館非公式ガイド」管理人の日記

羽生田トライアングル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ゲームセンターのおもひで・その1(古町周辺)
いろいろあって元気がありません。
なので過去の思い出に逃げたいと思います(苦笑)。

私が学生時代によく行った
ゲームセンターとかのお話(旧新潟市内限定)。
ほとんどのお店が既に潰れています…
(なので名称とか間違っていたらゴメンナサイ!)。

☆「ラスベガス」(東堀通9・旧宝塚会館の1階)

ここはモロに中学校からの帰り道。
校則で「ゲームセンター行っちゃ駄目」だったので、
出来るだけ入らないようにしていた(クソ真面目!)。
なのであまり思い出はない。
テトリスの画面を見て、始めてプレイしたのがここ。
すっごく興奮して「何が何でも極めたい!」って思った。
私が高校に入るぐらいの時、早々に潰れた。
跡地はレンタルビデオ&CD屋で、
そっちの思い出のほうが多い。
宝塚会館自体が完全消滅したので、もう遠い過去である…。

☆「プレイシティキャロット古町店?」(古町通7・カミーノ古町内)

高校からの帰り道にあったので頻繁に通っていた。
(後から出てくる)タイトーを除けば、
最も親しみを感じるお店だったかもしれない。
50円だったし、ナムコ直営だけあって新作が入るのも早かった。
グラディウスIII、XEXEX、ドラゴンセイバーあたりを
ハマってプレイしていた(何故かシューティングが多いな…)。
たぶん私が大学に入った頃に潰れた
(ここでストIIをプレイした記憶が無いので)。

☆「ハイテクセガ古町店?」(古町通7・大和の斜め向かい)

ここは狭い店内で、暗くて、
「子供が行っちゃ駄目な危険な場所」って雰囲気が充満していた。
ほとんどのゲームが100円だったのでそれほど思い出はない
(50円のお店ばかり行っていたから)。
ここのぷよぷよ(初代)で自身最高スコアを
叩き出したのだけは忘れられない(点数は忘れたけどw)。
私が社会人になるぐらいの時に潰れた。

☆「タイトーイン古町店」(西堀通6・旧越路会館1階)

絶対に忘れることの出来ないお店。
だって、ここで2年半ぐらいバイトしてましたから(笑)。
でもほとんどの期間100円だったので、
客としてはあんまり利用しなかったな(苦笑)。
高校時代、ダライアスとダライアスIIを結構やった気がする。
バイト時代は(当時としての)オールドゲームが割と揃っていて、
いい感じで入れ替えもしていたので、
私の好みに近い良いお店だったと思う
(新作はタイトー作品以外まるで入らなかったけどw)。
割と粘って営業していたけど、越路会館の建て替えとともに消滅。

☆「ハイテクセガ三番町店?」(古町通3・旧いせや書店そば)

高校からの帰り道にあったので頻繁に通っていた。
途中、店内を改装している。
改装前の思い出は何といってもテトリス!
50円だったのでとにかくここで修業しまくった。
改装後の思い出はストII(初代)。
対戦も含めてハマりまくった記憶がある。
あの頃からずーっと昇龍拳出すのが下手で下手で(苦笑)。
私が大学に入ってちょっとした頃に潰れた。

☆「?」(名前忘れたけど古町通7の「カム」跡地にあったお店)

ここは短命だったけどスゴいお店だった。
ストII以降の対戦格闘ゲーム全盛の時代にオープン。
オール50円で対戦台が大盛況!!
「あんなに人が入るんだ…」って
当時タイトーでバイトしていてビックリした(笑)。
何故あんなにあっさり潰れたのかは不明。

☆「タカラ島ラフォーレ原宿新潟店?」(西堀通6・NEXT21内)

超短命。出来たと思ったらアッという間に潰れた。
1回しか行かなかったと思う。

☆「タカラ島古町店」(古町通8・大竹座ビル1階)

ここは移転オープンだったのかな?
客が入っている印象は全然無かったけど、結構長く続いた。
飲み屋街だから、夜はそれなりに儲かっていたのか?
UFOキャッチャーばっかりだったから
まるで行かなかったけど(笑)。

(その2に続く)
スポンサーサイト
| 雑記 | 18:37 | トラックバック:0コメント:0
20100521
さそりの火(修正版) ルビーのカス(修正版) ルビーのカス(旧版)

ルビーの修正版。
こんなコトばっかりやっているから、
いつまでたっても完成しないんだよね…。
| 日記(2009年12月5日から) | 21:58 | トラックバック:0コメント:0
20100520
サードニクスのカス(修正版) サードニクスのカス(旧版)

「何べん直してんだ!」
という感じですけど…サードニクスの修正版。
前のがぜんぜん球面に見えなかったので
(あれじゃあ煎餅だよなぁ~)。
あと、枠の色もちょっと濃くしました。

ムーンストーンのカス(修正版) ムーンストーンのカス(旧版)

同じくムーンストーンの修正版。
前回のは描いてる本人もよく分からず、
ほとんど想像に頼っていたんですけど、
今回のはちゃんと写真を見て描きました。
より「月」をイメージした感じになっています。
| 日記(2009年12月5日から) | 20:37 | トラックバック:0コメント:0
またつまらぬものを作ってしまった…
あすなろう。

コレってたぶん首都圏の人でないと通じないネタだよね…
(元ネタはこちら)。

「明日はヒノキになろう」の英訳は、
「Let's become a cypress tomorrow. 」
…でいいのだろうか?
(英語が堪能な方、間違っていたらこっそり教えてください!)
| 雑記 | 20:35 | トラックバック:0コメント:0
20100515
ターコイズのカス

いよいよラスト12月の誕生石、
ターコイズ(トルコ石)のカス札。

これは“ヒビ割れ”を描くのにちょっと苦労しました。
完全にツルツルのまんまという手もあったんですけど、
宮沢賢治の描いた「空のひび割れ」という水彩画
(とっても不気味な感じ!)のイメージに
だぶらせたかったので、あえてこうしました。

これでカス札完成…のハズだったんですけど、
オパールの札だけどうも気にくわないので
明日も作業は続きます。
| 日記(2009年12月5日から) | 23:25 | トラックバック:0コメント:0
20100514
サードニクスのカス トパーズのカス

よく考えたらサードニクスとトパーズで
外枠の色がかぶってしまうので、微妙に色変更。
トパーズのほうを黄金色っぽくしました。

アルビレオの観測所・サファイア アルビレオの観測所・トパーズ

アルビレオの観測所(光札)の2枚も微妙に色修正。
| 日記(2009年12月5日から) | 23:22 | トラックバック:0コメント:0
20100513
サードニクスのカス

(順番が前後したけど)サードニクスのカス札。
これはもうあまり考えずに、ズバリ
「木星」のイメージで描きました。

8月の誕生石としてはもう1種類、
「ペリドット(オリビン)」というオリーブ色の宝石があって、
私としてはそっちの色合いのほうが好きなんですけど、
これまた宮沢賢治の作品中では、
全く出てこない宝石なんであります!
瑪瑙(めのう)はかなり頻繁に出てくるので、
そうなるとこっちを採用せざるをえない…というワケ。

オパールの鬼札

ここに来ていきなりギョっとする色づかいですが…
オパールの鬼札であります。
本物の花札だと11月(柳)の真っ赤なカス札ですね。

この現在制作中の“変わり花札”は、
ただでさえ分りにくいと思われるので、
余計な混乱を避けるために、この辺は
本物のデザインそのままでいこうと考えています
(失明したホモイ、またはキツネを描くという案もあった)。

化学式に書いてあるとおり、
オパールには水(H2O)が含まれているので、
五光のうちの「雨」にしたワケであります
(「虹みたいな色」というのも理由ですけど)。
| 日記(2009年12月5日から) | 21:01 | トラックバック:0コメント:0
20100512
アルビレオの観測所・サファイア(修正版) アルビレオの観測所・サファイア(旧版)

というわけで「アルビレオの観測所」(光札)の修正版。
ルビーの色変更で割と簡単に出来ました。

ルビーのカス サファイアのカス

ルビーとサファイアのカス札。
化学式はいっしょ。
シャーロックホームズで「青い紅玉(ルビー)」ってのがあるけど、
それだとつまりサファイアってコトですな(笑)。
青い紅玉 - Wikipedia

8月のサードニクスを飛ばしちゃったけど、
眠いので今晩はここまで。
| 日記(2009年12月5日から) | 23:23 | トラックバック:0コメント:0
20100511
さそりの火(修正版) さそりの火(旧版)

ルビーのカス札を作る前に、
「さそりの火」(光札)のほうを修正
(左が修正版、右が旧版)。

これは画像を見比べれば一目瞭然でしょう。
こないだ買った大図鑑をよ~く見て、
色や光彩をリアルにしました。
…ていうか前のがテキトー過ぎだわ(苦笑)。

でもルビーを直したというコトは、
サファイアのほうも直さなきゃというコト。
あー、本当にいつまでたっても作業が終わりません!
(締切が無いから、もーダラダラ!)
| 日記(2009年12月5日から) | 23:22 | トラックバック:0コメント:0
20100509
ダイアモンドのカス

ダイアモンドのカス札。
プリズムのような光をうっすらと追加。
「十力の金剛石」(光札)のほうもなおす予定。

こないだミキモト真珠島で誕生石を見たけど、
やっぱりダイアモンドの輝きというのは
別格なんだな~って思いました(すごくギラギラしている感じ)。
それにちょっとでも近づけたかったので頑張ってみました。

エメラルドのカス

エメラルドのカス札。
割とアッサリ出来ました(アクアマリンと化学式いっしょだし)。

この宝石も宮沢賢治の作品中では冷遇されている。
私の選んだ「五光」に含まれていないのもそのへんが理由。
でもさすがに「五大宝石」のひとつを
(他はダイアモンド・ルビー・サファイア、
五つ目はハッキリ決まっていなくて
アレキサンドライト or 翡翠 or 真珠)
完全に外すワケにはいかんでしょ~。

ムーンストーンのカス

ムーンストーンのカス札
(そのまま「真珠です」って言っても使えそうだけど…)。

これはちょっと苦労しました。
ちゃんとした実物を見たことが無いので…
(ミキモトでは6月の誕生石は、も・ち・ろ・ん真珠なので、
ムーンストーンのムの字も無かったのだ!)。

遷色っていう青白い光は、ネットで軽く調べたけど、
結局まぁほぼ想像で描いちゃっています(苦笑)。
| 日記(2009年12月5日から) | 18:12 | トラックバック:0コメント:0
20100508
昨日「お知らせ」を書いておきながら、
いきなり更新する気まぐれっぷりをお許しください。

ガーネット(カス) アメシスト(カス) アクアマリン(カス)

ガーネット(ざくろ石)、
アメシスト、アクアマリンのカス札。
最初は宝石だけのデザインにするつもりだったけど、
あまりに殺風景なので文字を入れてみました。

文字っていう“部品”はとてもカッコイイので、
他がダメダメでも何となく見栄えが
するようになるから重宝しますね。

それにしても…アクアマリンって言ったら、
もう「ふくしま」以外思い付かないよね~。

ちなみに宮沢賢治は、アクアマリンを
作品中では一回も使っていない(たぶん)。
なので他の宝石に置き換えるって案もあったんですけど、
3月生まれの人に悪いのでそのままにしてあります。

ラピスラズリ(瑠璃)とか、孔雀石とか、
入れたいけど入れられない宝石は結構あります。
| 日記(2009年12月5日から) | 19:22 | トラックバック:0コメント:0
お知らせ
日記はしばらくお休みします(理由はTwitterを見てね)。

花札制作再開したらまた書きます。
| 雑記 | 22:54 | トラックバック:0コメント:0
20100503
ちょっと買い物に行ったり。

「天道」クリア。

いい加減、花札を作らなくては…
(といってもこうもクソ暑いとやる気が起きません!)。
| 日記(2009年12月5日から) | 22:35 | トラックバック:0コメント:0
20100502
相変わらず「天道」プレイ。

ちょっと新発田・水原までドライブ。
| 日記(2009年12月5日から) | 22:31 | トラックバック:0コメント:0
20100501
ひたすら「天道」をプレイ。

AVANTIを聴き逃す。
| 日記(2009年12月5日から) | 22:29 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

FC2カウンター

Twitter

UNIQLO CALENDAR

第234479コロニーな生活☆PLUS

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。