「水族館非公式ガイド」管理人の日記

羽生田トライアングル

短期決戦! | main | 署名を出しました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
本のこと、そして…
水族館関連の本がいろいろ出てますんで、
まとめてご紹介(敬称略です、ごめんなさい)。

●決定版!! 全国水族館ガイド(中村 元 著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797330864/
以前、ちょこっと紹介したソフトバンクの本です。
4/27現在、まだ発売されていないみたいですね。

●水族館の通になる―年間3千万人を魅了する楽園の謎(中村 元 著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396110103/
新書です。帯には「荒俣宏氏絶賛」の文字が。
本屋に並んでいたので早速購入しました。

●わたしはイルカのお医者さん ―海獣ドクター奮闘記―(勝俣 悦子 著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000257579/
鴨川シーワールドの獣医さんの本です。
鯨類だけでなく鰭脚類のことも書いてあります。
これもいっしょに買ってきました。

●クジラの死体はかく語る(荻野 みちる 著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406212890X/
ストランディングとかそっち関連の本です。
国立科学博物館にいらした方なので、
中身はたぶん大丈夫だと思うけど…。
これは数日前に購入。

3冊とも、まだ全然読んでいません。
つーか、この他にも読んでいない本が
部屋で山積みになっているんですけど…(汗)。
旅行中に電車の中で読もうかな。


…と、ここまでが掲示板にも書いた話。
日記のほうにはもう少し続きがあります。

えーっと、ちょっと前からなんですけど、
「ウチでもアフィリエイト(つまり広告掲載)やってみようかな」
って思っていたりするんです。

ただ、これって結構悩むところでして…。

私にとって広告掲載というのは、
「水族館非公式ガイド」開設以来の
『大』方針転換だったりするんです。
(「方針」なんてどこにも書いてませんが、
私の心の中にはいちおう存在しています)

ちょっと大げさかもしれませんが、広告掲載によって、
更新する私と、見に来てくださる方々との“関係”が
劇的に変化してしまうんですね。

これがどんなモンかなぁと。

以下、ちょっと言い訳がましくなってしまうんですけど、
別に「アフィリエイトで儲けよう」なんて、
これっぽっちも思っちゃいません。
ウチのサイトの訪問者数からすると、
ほとんど小遣い稼ぎにすらならないことぐらい想像つきますんで。

でもやりたい。

それは何故か?

まず、
・そろそろ新しいことがやってみたくなった
…コレですね。
さすがに5年以上やっていると新しい刺激が欲しくなります。

それから、
・本の紹介って、新しいコンテンツになるんじゃないか?
…って思ったことですね。
ウチはああいうカタチでニュースを紹介しているワケで、
当然「海」とかに興味を持ってらっしゃる方々が
集まってくるワケですよね。
だから広告と言っても、そういった分野の本の紹介であれば
それほど“無益で邪魔なもの”ってワケでもないかなぁ
って思ったんですね。

まぁ大雑把に言ってしまうと、
現段階でウチのサイトにはそういったコーナーがないので、
だったらAmazonのリンク貼っちゃって、
どうせだったらアフィリエイトもやってみようじゃないか、
って話なんであります。


まぁ本当にアフィリエイトを始めるかどうかは
もうちょっとよく考えてみてからにします。

ご意見等ございましたらお気軽に
コメントんとこからどうぞ。
| 水族館ネタ | 21:53 | トラックバック:0コメント:7
コメント
本の紹介みてみたいです
はじめまして。水族館非公式ガイド、いつも楽しく拝見しています。

IHS工房さんの本のガイド、見てみたいです。動物の本ってネイチャー系・動物愛護系・科学系と幅広くて探すにも買うにも悩むことが多いし、小説などに比べると書評が少ないですし。
自分は、新聞でも本文そっちのけで本の広告をチェックしちゃう性質なので、Amazonアフィリエイトも大歓迎です。
2005.04.28 Thu 01:35 | URL | つつい
私も、賛成です
IHSさん、つついさん、おはようございます。
私も、つついさんと同じく本の紹介コーナーをもうけることに賛成いたします。
私も自分のサイトに資料コーナーをもうけているため、広告というよりも、海の資料コーナーという形がいいのではないでしょうか?
非科学的な本が氾濫しているので、
のせるのも容易ではないかと思いますけど、がんばってくださいね。
私もご協力いたします。
2005.04.28 Thu 08:18 | URL | ゴマスケ
はじめまして
■つついさんへ

さっそくコメントありがとうございます!
「海外動物園サイト探訪」はアクセス解析で既に見つけていたりします。
(リンクどうもです~)

本の紹介ですけど…たぶん私のコメントとかは
あんまり書かないと思いますよ。
私の場合、買ってから読み始めるまで
ずいぶん間が空いてしまったりするので…。
だからまぁ「こういう本が出ましたよ」っていう
紹介程度になっちゃうと思います。
(“書評”なんてとても書けるレベルじゃないし…)

あ、でも自分のキライなタイプの本は
絶対に紹介しないと思うので、
紹介すること自体が「オススメ」ってことになると思います。
(そういう風にしたいです)
2005.04.28 Thu 08:23 | URL | IHS工房
見分けるのが難しいですよね
■ゴマスケさんへ

> 海の資料コーナーという形がいいのではないでしょうか?
このあたりもゴマスケさんのページのように
きちんと整理して載せたほうがいいですよね。
(とりあえず「水族館」がメインの本からかな)

トンデモ本みたいなのが氾濫しているっていうのは
つくづく感じますね。
私は何故かそういう本を掴んじゃう確率が結構高いですし(苦笑)。

で、新着本の紹介コーナーをつくるということは
ほぼ決まりという感じなのですが、
とにかくそこでアフィリエイトにするか、
ただのリンクにするかで悩んでいるといったところです。

たぶん使う方からすれば
「どっちも大して違いがない」
んだと思うんですけど…。
私の中での“心の持ち方”の問題ですね。
2005.04.29 Fri 00:35 | URL | IHS工房
決定版!! 全国水族館ガイド
今日、たまたま本屋に行ったらあったので買ってきちゃいました。
旭山も展示手法が水族館と一緒ということで紹介されていましたよ。
2005.04.29 Fri 14:22 | URL | ラコラ
遅くなりました…
ラコラさん、こんばんは。
新潟に帰ってきて今日ようやく
「全国水族館ガイド」を買いましたよ。

それにしても半年間でおよそ100館って…。
(真似出来ないっ!)

とりあえず私の次の目標は、
「この本に載っている水族館を全て訪問する」
ですかね、やっぱり。
2005.05.05 Thu 22:50 | URL | IHS工房
「クジラの死体はかく語る」
ようやく「クジラの死体はかく語る」を読了しましたけど、
私的にはオススメできません。
つーか、ちょっとトンデモ本に近いような気が…。
2005.05.19 Thu 01:20 | URL | IHS工房
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ihsworks.blog6.fc2.com/tb.php/24-0aacb861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2カウンター

Twitter

UNIQLO CALENDAR

第234479コロニーな生活☆PLUS

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。