「水族館非公式ガイド」管理人の日記

羽生田トライアングル

すっかり忘れていました | main | 秋葉原電撃訪問
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ふたつの境界
マイミクさんが日記で音楽の話を書かれているので、
私もちょっと書いておきます。
音楽プレーヤーによって生じた「ふたつの境界」について。

私が学生だった頃というのは、
MDが普及し始めた時期でした。
SONYのMD再生/録音機を割と早い段階で買って、
ガンガン使っていました(これは良い買い物でした)。

MDの時代は(2回ほど買い替えをしつつ)
20代前半ぐらいまで続きます。

で、次に来たのがCD-R。
音楽プレーヤーもMDからMP3/WMA再生機
(CD-Rを読み取るヤツ)に移行します。

このMD→WMAというのが、ひとつめの境界。
CDからWMAのファイルを作るために
(私は何故かMP3を採用しなかった)、
それはもう気の遠くなるような作業を
強いられたのでありました。

また、CDを持っておらず、
MDでしか持っていない曲というのもあって、
この境界で失われた曲が結構あったのです。

やがて時代はiPodへと移ります。
MP3/WMA再生機というのは結局、
容量の壁(CD-R 1枚=700MB)にブチ当たってしまい、
運用に限界があったので、中継ぎ的に
iPodモドキのハードディスクプレーヤーを使った後、
すぐにiPodに乗り換えました。

で、ここで大問題が…。
私はMP3ではなくWMAでファイルを作成していたワケですが、
iPodというのはWMAに対応していないのであります!

もー大変。これがふたつめの境界。
結局、MP3を作成しなおすなんてコトはせず、
(後々のコトを考えて)全部WAV(CD音質)で
iPodにブチ込みました。
将来的にハードディスク等の容量がデカくなれば、
MP3なんてゴミになるだけだと判断したからです。

これまた気の遠くなるような作業だったワケですけど、
いい判断だったと思います。
CD音質で持っておけば、これから先しばらくは、
ファイル形式だの何だので困るコトは無いでしょうから。
(そのかわりPCのハードディスクが
大変なコトになっているんですけどね)

というワケで音楽プレーヤーをお選びの際は、
将来的に有効であろう形式が使えるモノをオススメします。
携帯でのダウンロードが流行っているみたいですけど、
将来的にあれほど『使えない』形式は無い!
…と強く思う今日この頃であります。
| 音楽関連 | 01:02 | トラックバック:0コメント:2
コメント
携帯だと
機種変更したら移動できないですものね。
自分は元林檎信者なのでDAPははじめからiPodでした。
FM付いていないのがちょっと残念だったけれど、新しいnanoにつきましたからねぇ。
しかも歩数計まで…。いったいどこまで行くのか…。
2009.11.30 Mon 18:41 | URL | ラコラ
iPodに乗り換えたのは…
Macとは縁が無い私がiPodに乗り換えたのは、
鴨川シーワールドでたまたまチバさんに会った時、
iPodで写真を見せてもらったのがキッカケです。

人に写真を手軽に見せられるってのと、
あのデザインにやられました。
(あの頃って他の全メーカー、
泥臭いデザインのやつばっかりでしたから!)

あとはもう「長いモノにはまかれろ」方式です(笑)。
2009.12.01 Tue 23:30 | URL | IHS工房
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ihsworks.blog6.fc2.com/tb.php/422-eefeec30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2カウンター

Twitter

UNIQLO CALENDAR

第234479コロニーな生活☆PLUS

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。