「水族館非公式ガイド」管理人の日記

羽生田トライアングル

20100102 | main | 20100101
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
アバター3D
※途中からネタバレありです。ご注意ください。

話題の映画「アバター」を観てきました。
せっかくなので3Dのほうを(3Dメガネを使用する)。

いちおうこれから観る方のために書いておきますけど、
「3Dだから目が疲れた」なんてコトはありませんでした。
さすがに最初は目に負担が掛かったような感じでしたけど、
5分ぐらいで慣れました。

それから「3Dでなければ楽しめない」
…というものでもないと思います。
映像の迫力は相当なモンなんですけど、
それは3Dに頼って実現しているというワケではないので、
2Dで見ても遜色のないものだと思います。
(3Dなんてオマケみたいなものだ、ってコトです)

ただ、3Dで観る場合は、吹替を選択すべきでしょう。
吹替でも一部字幕が出る箇所があるんですけど、
ちょっと目が付いていけなかったです。
全部字幕だと、たぶん相当キビしい。そこだけ要注意!

でもって感想です。

ま~、CGは素晴らしいと思いましたよ、ホント。
特に夜のシーンとか。

でもね~、何と言いますか、話はものすごく単純
ちょっと難しいのは最初のアバターの設定のところだけ。
あとは…
「アバターという仕掛けを利用してお話を作るのであれば、
たぶんこういう展開が出てくるんだろうな~」
という想像の範囲内でしか物語が転がりません。

「ちょっと予想外の展開」なんてモノが全然無いのです!

つまりまぁ、よくある展開になりそうなフラグが立って、
実際にその通りにお話が進んでいく
、という感じなんです。
この映画、3時間近くもあるんですけど、
展開がベタ過ぎて、真ん中あたりでちょっとダレました。
(終盤の戦闘シーンは問答無用の迫力で、盛り返しました)

まぁ、観ておいて損は無い“大作”だとは思いますが、
これを「名作だ」とは絶対に呼びたくない、そんな作品です。
| 雑記 | 20:18 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ihsworks.blog6.fc2.com/tb.php/466-41070169
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

FC2カウンター

Twitter

UNIQLO CALENDAR

第234479コロニーな生活☆PLUS

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。